時の旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS HP's estimation of mountain area 150414

<<   作成日時 : 2016/05/25 00:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



「久住山」
大分県 標高1787m
登頂日時:2015年5月14日
天候:くもり 同行者:なし(単独)
祖母山から下山したとき降っていた雨はすっかり上がり、大学の頃よく走った懐かしのやまなみハイウェイを走っていると晴れてきた。道沿いに展開する牧場は広くのどかで気分が良い。牧ノ戸峠に車を止め、14時に登山を開始。下山時には売店が閉まっている可能性が高いから、祖母山と合わせて二つのバッジを先に買ってしまった。
はじめのうちは舗装された急登を10分ほど登る。展望台の東屋を過ぎると傾斜の緩い山道となる。ほどなく視界は開け久住連山を眺めながらの気持ちの良い広い道を行く。右手奥の山が山頂かと思ったが星生山で久住山はさらにその奥。遠く見えるが一つずつの山は案外コンパクトで、中岳を左に見ながら急ぎ足で1時間ほど歩くとほどなく避難小屋への下りにさしかかり、山頂への最後の登りとなる。山頂からは阿蘇の外輪山はじめ開けた展望が素晴らしい。
このあたり一帯が樹林帯がまったく無い場所であり、日本離れした広々とした風景の中をひとり歩いていると理想の山歩きとはこういうものではないかと思ってしまう。陽も傾いてきて涼しげな空の下、ベンチに腰掛けて「ひとり」の時間と空間を堪能する。この地球が作り上げた壮大な庭を味わっているのである。
駐車場に戻るとあたりはすっかり静かになり、数人の観光客が閉まった売店を諦めて自販機の前にちらほら。靴の汚れを落とし、シャツを着替え顔を洗って一本のペットボトルを購入し、熊本市内へ向かった。

画像

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HP's estimation of mountain area 150414 時の旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる